AC『キラッとプリ☆チャン』使用金額紹介(2019年12月26日~2020年1月22日)(2020年1月の雑談(出費の行方編)も含む)

AC『キラッとプリ☆チャン』使用金額の記録、今回は『2020年1月の雑談(出費の行方編)』も含む形でご紹介します。

 

まずは2020年の1月4日から22日までの出費はこちら。

700円

 

そして、年末年始の期間と今回の期間を合計すると…

3200円(プレゼント分含む)

 

とまあ、こんな感じで前回よりは2倍ぐらい伸びましたな。『年末年始購入記録(2020年)』の時にも述べたけど、裏を返せば、アイカツオンパレード!がある程度落ち着いたのでそちらに回す暇が出たので、この出費結果になったというべきでしょうか。しかし、明日から稼働の6弾については前半戦においてはジュエルコーデだけ揃えておしまいという方向性を崩していないことと(先述のアイカツオンパレード!が来週新弾稼働という影響もある)、この後の話のことで出費は大幅に落ちる予想は立てておく(ただ、それでも1000円以上は確定で使いますが)。

 

さて、ここ最近風邪をひいたり、蕁麻疹にかかったりといろいろと大変でしたが、最近家庭用のポップンの動画を見ていて再び家庭用のポップンミュージックをやりたくなったり(専用コントローラーを買い戻す)、PSVitaサイドでも結構DLソフトがたまっているので、それらを消化したいという目的でPSVitaを買おうかなと考えていたり、PSStoreのセールでソフィーのアトリエが安くなっているので、それを買おうかと考えていたりでどうしたことやらという感じです。

 

ちなみに、家庭用のポップンミュージックについては過去に買い戻してプレイはしていたのですが、過去に使ってたディスクを読み込んでくれなかったことでポップンに対するテンションがだだ下がりしてしまい、専用コントローラーを売ってしまった経緯があり。なので、諸事情で(専用コントローラーを)また売っちゃうんじゃないの?とか言われそうですが、今回は(中古経由ではあるものの)ソフトごと新調する予定です。過去に買ったディスクでは現在は傷がひどいせいか中には読み込めないディスクも出ているため(いろは、フィーバーが該当)今回の購入を期に新調するつもりです。まあディスクの買戻しについては専用コントローラーと同時にはやらないですが。それにしても…家庭用のポップンミュージックでしか遊べない曲も結構あるのよね。ウルトララブリンユーロとかハッピーダンスポップとか上京ラップとか青春パンクとかクリアトーンとか。

 

PSVitaは今買うには微妙かもしれませんが、前述のとおり結構DLソフトがたまっているので、それらを消化したいという目的で買う予定。

 

最後に、PSStoreのセールでソフィーのアトリエは以前PS4関連でいろいろどうしようかと考えてる中で候補に挙がっていたので、この機会に買おうかと考えてます。

 

こんなところでしょうか。ただ、『AC『キラッとプリ☆チャン』使用金額紹介』内で触れましたが、明日からキラッとプリ☆チャンの新弾、来週からアイカツオンパレード!の新弾を控えており、さらに言えば3月3日のアイカツ!のBDコンプリートBOXも控えているため下手に全部買うわけにもいかず。この辺りは自分の資金と相談してじっくりと決めたいところです。

 

おまけ

 今まで使ってたイヤホンに関してはPS3をプレイする際に使おうかと。手袋は100円ショップで買ったものがボロボロになっちゃったので、この機会に買い替えました、と、そんな感じで。