AC『アイカツオンパレード!』使用金額紹介(2020年6月1日~2020年7月8日まで)

緊急事態宣言から解放されて初のAC『アイカツオンパレード!』使用金額紹介です。

3100円(プレゼント代含む)

『2020年6月の雑談(緊急事態宣言が解かれたものの…SideA)』や『2020年7月の予定。』の時にも少しお話ししましたが、お店側の対策自体はなされてるにしても、やはりがっつりプレイするには厳しすぎるのがですね…その影響であまりプレイできなかったという感じでした。その結果、ランク上げ自体はできたもののそれと連動するイベントは進まなかったという結果に…ですね。

とはいえ、まったくプレイできないというわけではないではなく、こちら側でもきちんと対策すれば(マスクをしたり、プレイから帰った後の手洗いとうがいの徹底など)大丈夫といえば大丈夫といえるかもしれません。しかし、ここ最近の感染者の状況を考えると、がっつりとプレイするにはあまり好ましくはないことになっているのがですね…しかし、明日からのDS2弾での気になるカードは結構あるので、カード買いぐらいは数回ほどやっておこうかなと考える中で、フレカツがらみで必要なカードがメルカリや密林であらかた揃ったので、DS2弾ではそれらを利用したフレカツを中心にやれればと思う次第。とはいえ、がっつりやれるかと聞かれたら難しいところではありますが…。

2020年7月の予定。

明日から7月なので、7月の予定を。

 

DCD『アイカツオンパレード!ドリームストーリー』2弾※状況次第ではあまりプレイできないかも

 

とりあえず、7月に関しては今月のような拘束開放状態までには至らないと思うので(無論、それとは別に出費する可能性も十分ありますが)、アイパレDSに集中できそう…と思いきや、某ウイルスの影響で環境が再び悪くなりつつあるので(対策自体はされているが)、再び緊急事態宣言が来るようなことがあれば、あまりプレイできなくなる可能性は大といったところでしょうか。再びあまりプレイできなくなるというのもこれはこれでさみしいものがありますが、状況が状況なので致し方なしとも…一方で、ここでは紹介していませんが急遽登録したメルカリであるカードを注文しているので、届いたとしても使える保証がないのがですね…ただ、それよりも無事に届くかという点とTwitterの方に述べたけど購入後の評価がらみでドジならないかちょっと心配(出品者サイドの諸注意は目を通しておいたが)。

 

柏まつりですか?中止になるのが目に見えてるので、予定にすら入れてません。

2020年6月の雑談(アプリゲー卒業のその後…編)

2年前、アイカツ!フォトonステージの完全なサービス終了に伴い、基本無料のアプリゲームやブラウザゲームから『一旦卒業』したわけですが(当時はポケモンGOをちょっとやってたので)…ここ最近の動向について雑談という形で紹介します。

 

で、現在はというと、『2020年3月の雑談(外出しづらくなった中での最近のゲーム編(アイパレ除く))』でもお話(追記)いたしましたが、こちらが行ってる仕事場でツムツムが流行ってるので、現在それをプレイしており。そんな感じでアプリゲーの(一旦の)卒業関連はツムツムプレイ時点で解除されました…が、FGOなどといったガチャタイプのアプリゲーはTwitterの方で述べましたが、先述したフォトカツことアイカツ!フォトonステージ(ガラケーも含む場合はアイログとかデレマス(アイドルマスターシンデレラガールズ)とか、ブラウザゲームではアイドルうぉーずとか)でいろいろと痛い目を見たので(ツムツムは一応の例外(ガチャ自体はあるので『一応』を付けてる))、あまりやらないようにはしてるけれども…(汗)※過去にアズレンをプレイ(ちょいと課金もしてました)してたこともあったので

 

なぜ、この手のガチャタイプのアプリゲーはあまりやらないようにしているのかというと、もし個人的な一押しキャラ(推しキャラ)、もしくはイベントの進行に有利なキャラが来てしまったとき(一応なくても大丈夫といえば大丈夫だが進行が鈍る、もしくはやらないという選択肢もあるにはある)、最悪の場合は課金における破産フラグにつながる可能性があるからです。もし無課金でその該当キャラを出せるならば、そこまで心配することでもないじゃんと思うかもしれませんが、世の中そんなに甘くはなく。この手のガチャの場合、課金しても欲しいのが出るとは限らず、必死になって当てようと思い、さらなる課金に手を出す…最終的には資産がなくなってしまうという最悪の事態に陥る…そんな事態に陥りたくはないので、ガチャタイプのアプリゲーに関してはあまりやらないようにしているわけです。

 

なお、先述したツムツムに関してもガチャを採用しているものの、これに関しては事情が違いますね。ガチャに必要なコインについてはゲームを繰り返しプレイすれば稼ぐことが可能であり、課金石経由でコイン調達も可能ではあるものの、こちらはログインボーナスやレベルアップでも入手可能なのでそこまでするメリットが薄いので(誣いてあげるならスコア稼ぎやイベント進行関連で多少有利になるために使うぐらいかもだが)、他のガチャタイプのアプリゲーと比べると破産フラグにつながる危険性は薄いと考えるため先述した『一応』の例外としています。ただ、ガチャ自体はあるため『一応』とはつけていますが。

 

と、まあ、アプリゲー自体はツムツムをプレイしていることもあり事実上の『復帰』となりましたが、ガチャタイプのアプリゲー(ツムツムという(一応の)例外はあるけど)についていえば今のところは現状維持ですね。無課金で自制できるならどうにかなる可能性もなくはないですが、個人的な一押しキャラ(推しキャラ)、もしくはイベントの進行に有利なキャラが来てしまったとき(スルーする選択肢もあるけど)の対処がですね…。

 

一方で、(話変わりますが)ガチャ関連での現在進行形での痛い目で言えば現在プレイ中の『アイカツオンパレード!』と前までプレイしてた『キラッとプリ☆チャン』がありますが、これに関していえば、トレードはもちろんのこと、ネットやカードショップなどでシングルカードの購入で揃えるという選択肢もあるため(メーカーにはお金が入らないものの)、ガチャタイプのアプリゲーとは事情が異なることを余談として追記しておきます。

2020年6月の予定外支出記録(拘束開放したらリミッターが外れちゃったよ…編)

 

PSStoreカード(5000円)

大判ウエットシート(番外)

マスク関連(番外)

 

PSStoreカードは今のところ特に欲しいものがないので買うつもりはなかったのですが、キャンペーンにつられて…ですね。それでも安い方を取りましたが。

それにしても、緊急事態宣言中ではあまり出費する機会がなかったのですが、今月においては出費する機会が多く(この中に予定分(アイカツ! ALL SEASON Blu-ray まつり! !など)も含まれてはいるが)、タイトルにもある通り拘束開放したら財布のリミッターが外れちゃった…という感じです。来月はこんなことがないことを願いたいですね…一応、アイパレDS2弾はあるにはあるけど(2020年7月の予定(仮)でも紹介予定)、(改善される可能性はあるにしても)現環境下ではがっつりプレイするには厳しいでしょうし…(汗)

 

マスクと大判ウエットシートについてはお買い得関連につられて購入いたしましたが、後者においては今後仕事関連で何かしらの役には立つといったところでしょうか。なお、こちらに関しては年末出費のまとめには記載しない番外枠として特別に紹介しました。たまに予定外に出費した中で役立ちグッズを紹介する機会はあるかもですが、場合によっては番外枠での紹介になりますことをご理解いただけますと幸いです。

2020年6月の雑談(緊急事態宣言が解かれたものの…SideA)

今回の雑談は『2020年6月の予定外支出記録(再販売と緊急事態宣言が解かれたものの…編)』のDCDアイパレDS方面に限定した話をちょっとしようかと。まあ、概ね自分のTwitterで述べたことからの転載とちょっとした改変になりますが。

 

さて、地元の録画台関連があるゲーセンが復活した6月1日にちょっとばかしアイパレDSをプレイしてきたわけですが…もうちょっとだけ休んでもいいかなと思ったりしました…いや、イベント方面で見る場合、イベントがないと寂しいものがありますね…学園ランク関連と連動したイベントはなくはないけど、こちらはプレイを重ねなければどうしようもないのがですね…だったら普通にプレイを重ねればいいんじゃないかとは思うものの、一応ゲーセンとかは感染症対策は取られてはいるものの、いかんせん、がっつりプレイするには厳しすぎるのがですね…(これはアイカツ!に限らずすべてのアケゲーに該当するけど)。まあ、厳しいとはいっても、まったくプレイできないというわけではないですが、プレイされる際は最低ではマスクをしたり、プレイ後にボタンを乾拭き(アルコールで吹きかけて拭くのが最高だが)するためのハンカチは用意しておき、プレイから帰った後の手洗いとうがいは徹底した方がよろしいかと。なお、ゲーセンによってはプレイ後に店員が消毒してくれることもありますが、簡単に乾拭きするぐらいはやっておいてもいいかもしれません(昨日の土曜日はそれを忘れてしまったのは内密にお願いします…(汗))。

 

とまあ、当面は今回やったようなフレカツ、もしくは購入したカードの動作確認を仕事からの帰りがけでたまにやる程度でいいかな。イベントが少ないかつ(ほとんどが自粛期間中に発生してたので)、がっつりやるには厳しい状態である以上、無理してやることもないかと思いますが、現在は気になるイベントが出ているので、やることだけ済ませたら先述したような形でやっていければと思う次第(ただ、現在はそれがなかなか済ませられないのが困りものですが…(汗))。個人的にはことり(メインで使ってるマイキャラ)の学園ランクをB+に上げたいけどね(汗)

 

なお、再録系のプレミアムカードについては…環境が整わないうちはネット(駿河屋や密林)に頼った方が無難かもですな。

 

余談ですが、久々に来たゲーセンにてマスクしてない人がいたので、入り口の案内表示にもある通り、せめてマスクぐらいはしてこようよ…と思ったり。まあ、なんにしても感染症対策は万全に、ですね。そして、プレイから帰ってきたら手洗いとうがい、洗顔の徹底はお忘れなく。

2020年6月の予定外支出記録(再販売と緊急事態宣言が解かれたものの…編)

 

一番くじ アイカツ!〜HAPPY 7th ANNIVERSARY!!〜 7回分

 

今日から再販売が行われたそうなのですが、緊急事態宣言が解かれたとはいえ感染のリスクがなくなったわけではないので買いに行くか少々迷ったのですが、結局は買ってきました。ただ、前回と比べると流石に締まらない結果にはなりましたが(むしろ、この後のアイパレDSのプレイ関連の結果が締まらない結果でしたが…)、前回手に入らかなかったものが手に入ったので、それはそれで…な結果でした。

 

にしても、今回は一番くじ目当てでどうにか出かけることができたものの、先述した通り緊急事態宣言が解かれたとはいえ、感染のリスクがなくなったわけではないので出かけるのをちょっとためらってしまいがちなのがですね…(なお、アイパレDSをがっつりやるには厳しいと思ったのもこれが理由だったりします)これからお出かけされる方は、マスクの着用はもちろんのこと、帰ってきた後の手洗いとうがい、洗顔はしっかりやりましょう。

2020年6月の予定。

本来なら1日時点で書いていたはずが、色々あって後述する商品の購入まで伸びましたの巻…というわけで自分の誕生月だけどざっくりと。

 

アイカツ! ALL SEASON Blu-ray まつり! !(Blu-ray)※購入済み

PS+12か月利用関連

ゼノブレイドディフィニティブ・エディション(Switch)※余裕があれば

 

とりあえず、『アイカツ! ALL SEASON Blu-ray まつり! !』は購入したので、これ以上の浪費は避けたいところですが、ちょうどセールに入ったPS+12か月利用関連関連と、記載されてはないですがアイパレDS関連(ただし、現在の環境の都合上がっつりプレイはできないですが)もあるので、そうも言ってられないか…という感じです。まあ、 先月はJoy-Con関連(出番自体はポケモン剣盾追加コンテンツからです)を除けばそこまで使っていなかったので、たまった分がいろいろと吐き出されてると考えましょうか…。

 

Switchのゼノブレイドですか?ダウンロード版で買ったN3DS版の存在があるので無理に買う必要はないなとは考えてますが、追加シナリオがちょっと気になるので考え中、とこんな感じでしたとさ。